FIAT500、基本のき

2009年8月13日 (木)

ルパンとFIAT500の深い関係!?

News135_big_

愛車との出会いってやっぱりひとそれぞれ、その人だけのストーリーがあるかと思いますが、わたしとFIATとの出会いは、みなさんご存知の「ルパン三世」なのです。 ルパン三世といえば、1979年に生まれた天才漫画家「モンキー・パンチ」氏 &天才監督「宮崎駿」氏が創った『ルパン三世 カリオストロの城』。 さすがに、オンタイムでは見ていませんがビデオ(当時はビデオが主流でした・・・)で何度も何度も見た大好きな映画です。 ルパン・ファンには有名な話なのでご存知の方も多いと思いますが 映画に登場するのが、黄色いFiat 500。 私にとってルパンといえば、黄色のFiat500なんです。 ルパンと共に世界中で数々の大胆な冒険をしてきたパートナーがFiat500! ルパンファンにとって特別な車がFiat500だといえるんですね。

Fiatのサイトの中にもルパンにまつわるいくつかの情報やコラボ情報などが載っていますのでぜひチェックしてみてね
http://www.fiat-auto.co.jp/fiat500/news/20080311.html


<一部抜粋しています>

モンキー・パンチ氏が生み出したアニメ史上最もクールな泥棒、ルパン三世。そんな彼の誕生40周年を記念して、新作アニメーション映画『ルパン三世 GREEN vs RED』が制作された。同作品には新しいFiat 500が登場し、ルパン三世と再び共演を果たしている。

新しいFiat 500東京に到着してすぐに再会したのは「古い友達」―世界で最も有名な怪盗紳士、ルパン三世だった。

東京で開催される新車発表会の噂を聞きつけたルパン三世2月22日、誰よりも先に会場へ潜入。巧妙かつ軽やかに真新しいFiat 500に乗り込み、そのまま逃走した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)